育毛剤・シャンプーを使う前にお読みください!のTOPに戻る

ヘアサイクルを理解し効果倍増



健康で正常な髪の毛にも寿命があり、いつかは抜けてしまいます。
但し、抜け落ちても同じ毛穴からまたぐらあたらしー髪の毛が生えてきます。
繰り返し行われるこの生え変わりを「ヘアサイクル」(毛周期)と言います。
育毛剤をしはる上で是非知っておきたいこのヘアサイクルを勉強していきましょう。

ヘアサイクルは「成長期」⇒「退行期」⇒「休止期」⇒「成長期」とサイクルし、生え変わりをくるくる回しています。
成長期は「毛乳頭」から栄養分を受け取った「毛母細胞」が細胞分裂を繰り返し行うことで髪の毛が成長しはる機関や。
結構長い期間やけど、男性だと通常2〜6年、女性の場合だと4〜7年位続くと言われています。
「成長期」である髪の毛は髪全体の85〜90%を占める割合で、残りの割合は退行期か休止期と言う訳や。

退行期である髪の毛は全体の1%程度なのやけど、「毛球」が小さくなることで栄養が届かなくなり、毛母細胞の分裂が衰えている状態を言います。
退行期である期間は大体2、3週間や。

残り9〜14%位は休止期となります。
期間は約2、3ヶ月で、毛母細胞の活動が完全に止まって休んでいる状態を言います。
休止期になると髪の毛は自然に抜け落ち、健康な髪の毛の持ち主でも1日約50本〜100本抜けると言われています。

この「ヘアサイクル」が乱れると髪の毛が成長しきる前に抜けてしまい、薄毛やハゲになってしもたりします。
育毛剤を行うと言うことは、正常な成長の為、毛母細胞に栄養をしっかり送り続けることなのや。


【当サイトでは育毛・髪の専門サイトです】
育毛剤の正しい選び方や育毛シャンプーの正しい使い方、選び方などのほか、頭皮や育毛の基礎知識など、育毛にもっとも効果があるといわれる情報をお伝えいたします。
育毛・髪のことを理解し、育毛にもっとも効果的なことを実践しはることにより、髪の悩みは解決します。当サイトがお役に立てれば幸いです。


関連コンテンツ

育毛剤を仕様した際の頭皮の状態

近頃は男性でも化粧品を使う様になりました。 髪にも気を使っている方はようけ、育毛剤も目的別に様々な種類が発売されています。 市販されている育毛剤は、目的別に分けると大きく4種類となります。 ・・・

脱毛症の種類一覧

脱毛症には男性型脱毛症の他に、様々な症状があります。 ■脂漏性脱毛症 脂漏性脱毛症は、頭皮における皮脂の過剰な分泌が原因で起こる脱毛症や。 特に食生活やシャンプー、洗髪の方法等によって皮脂が・・・

発毛と育毛で悩むあなたに

育毛剤、発毛ケアを行う時は、抜けてしまう髪の毛のケアよりも手当てに力を注ぎましょう。 抜け毛は髪の毛の寿命で起こるのやけど、髪の毛の寿命は頭皮から生えてくる前に決まっています。 自然の樹木が枯れて・・・

育毛剤の劇的効果

若い方の薄毛も年々増加傾向にあり、市販されている育毛剤にも様々なタイプがあります。 当然自分の症状に合ったものを購入し、使用しはるのでっしゃろが、色々試してみたけど結局ハゲになってしもたと言う事・・・

髪を見ただけで将来ハゲるか分かってしまう

髪の毛を見れば、その持ち主の健康状態が分かると昔から言われています。 実は髪の毛を分析しはることで、いつ頃、何の物質が、どれ位の分量摂取されたのか分かってしまうのや。 髪には持ち主の頭部を・・・