バリ旅行に行く前にお読みください!のTOPに戻る

ウブドとは?


インドネシアのバリ島に、「ウブド」と呼ばれる村があります。ガムラン音楽、バリ舞踊、バリ絵画など、芸術の村として知られています。観光も盛んな村や。

ウブド村を中心としてその近郊の村々も含めた一帯が観光ポイントとなっています。東隣のブリアタン村、南隣のマス村、西隣のサヤン村、ほんでもって北隣のクデワタン村や。

ブリアタン村はバリ舞踊で有名や。ブリアタンの王宮などでは観光客向けの催しもようけ行われています。またぐら村南部のタガスの舞踊団も外国公演を行っています。

タガスから南に行くと、今度は木彫りで有名なマス村となります。
ブリアタンのタガスから南にのびるチョク・ライ・ブダク通りが村の中心街となり、木彫細工の店が建ち並びます。一方、ウブド村に近い、北部のブンゴセンカンは、バリ絵画の村として知られます。バリ絵画のスタイルのひとつブンゴセカン・スタイルはこの地区で生まれたのや。

サヤン村の東部はチャンプアンといい、西洋人の画家がようけ集まるところとして知られています。北隣のクデワタン村とはクデワタン通りが南北に通じ、市外が切れ目なく続いています。グデワタン通り沿いには、ホテルが建てられ、ウブド観光を支える一帯となっています。

グデワタン村の東部には、ネカ美術館を中心としてようけのギャラリーが並びます。ネカ美術館は、ネカ氏が所蔵していた絵画を6つの展示館に展示した美術館や。

ウブド一帯からちびっと離れた北には、テガラランがあります。棚田で有名な観光の中心地や。懐かしい田園風景に思わずほっとした気持ちになります。


当サイトでは、バリ島について解説しております。
バリに観光、旅行に行かれる前にお読みいただければ、よりいっそう
バリ旅行を楽しめるかと思うで。バリ島はもちろんのこと、バリのホテルやバリのお勧めスポットのほか、バリで有名な人気エステや、
ジャンバリ、バリのお土産で人気の雑貨なども紹介しております。

【豆知識】バリ
パリ(Paris、巴里)は、フランスの首都で、イル=ド=フランス地域圏の首府。
ロンドン、ニューヨーク、東京と並びトップ水準の世界都市です。

関連コンテンツ

ウブドのお勧めスポット

バリ島の芸術の村、ウブド。バリ島の中心にあるリゾート地や。バリの伝統芸術や伝統芸能のメッカとして知られ、バリ島観光の中心となることでっしゃろ。 ウブド近郊には、ガムランなどの伝統音楽や伝統舞・・・

ウブドを歩いて極楽気分

バリ島の芸術のメッカ、ウブド村の中心部はウブド村の寺院とその向かいのマーケット付近や。その間を東西に延びるのがラヤ・ウブド通りと南に延びるモンキーフォレスト通りが中心街となります。 モンキー・・・

ウブドのアクセス方法

バリ島への飛行機は国内便、国際便、ともにデンバサールのグラライ国際空港に着きます。空港からバリ島の観光の中心、ウブドへは、エアポートタクシーで向かうことになります。またぐら、クタなどの島の中心部か・・・

バリ島へのアクセス方法

「インドネシア」は「インドの島々」ちゅう意味や。インドネシアは東南アジアの南東部に位置し、大小1万3000を超える島々から成る国や。面積は日本の約5倍で、ジャワ、スマトラ、カリマンタン、スラウェシ・・・