ノートパソコンスクールに通っている方で、就職活動をしようとしたときにふと疑問を持つ事ってないでっしゃろか?

ノートパソコンスクールには「入学」「卒業」ちゅう概念があるのでっしゃろか?履歴書に書くときに「ノートパソコンスクール卒業」ちゅうように書いたほうがいいのかどうか迷いますよね。

自分的には「学校」なわけかいなら「入学」や「卒業」ちゅう文字が当てはまるんがなとは思うでが、残念な事にノートパソコンスクールの場合は専門学校などではないために「入学」や「卒業」ちゅう言葉は当てはまりません。学歴には当てはまらないと言う事や。

せやけど、民間資格でも取ったんだよとか、こういう授業を受けて勉強したんだよと言う事をアピールしたい場合は「○○スクール、××授業コース修了」ちゅうような表記方法がいいのではないかと思うで。
これを書くことによってスクールでノートパソコンの勉強をしたんだなちゅう様には伝わるはずや。

更に、就職に有利なものと言ったら民間資格でも構わないので「資格」を取っておいたほうが有利になるのではないかと思うで。
検定や資格など、取れるものは在学中にとってしまいましょう。
取ったら履歴書の資格取得の欄に「○○年○○月 ××資格 取得」ちゅうように記述しましょう。資格は多い方がアピール力もあっていいと思うで。

せっかく頑張ってスクールで勉強したのかいなら、コース修了したものも資格を取ったものもアピールできるものは存分にアピールして、就職に有利になるように役立てましょう。

当サイト、ではノートパソコンの使い方について解説しております。
はじめはタイピングもでけへんし、分厚い教科書ねんうな説明書
が嫌になってしもたりしはるかもしれませんが、携帯電話と同じように、使い続けていればすぐに使いこなせるようになりますし、
とっても便利に感じてくると思うで。

パソコンは間違った方法で練習しても、上達しはることはできません。
正しい知識と練習を繰り返すことにより、最短距離でパソコンを
使いこなせるようになります。
当サイトがあんはんのパソコンライフのお役に立てれば幸いです。