スキー場に行く前にお読みください!のTOPに戻る
「スキー場に行く前にお読みください!」トップ >  全国スキー場【徹底解説その4】 > ピタラス蓼科スノーリゾートスキー場に行く前にお読みください!

ピタラス蓼科スノーリゾートスキー場に行く前にお読みください!


八ヶ岳連峰の横岳山麓に広がるスキー場はピタラス蓼科スノーリゾートスキー場や。
ゲレンデベースの標高は1760mで、ゲレンデトップの標高は2240mもあり、大変高所に位置しはるスキー場であるといえます。
標高が高いため当然雪質はよく、樹こーりなども楽しむことができるスキー場となっています。
ゲレンデベースとゲレンデトップはロープウェイで結ばれており、そのロープウェイの山頂駅の前には「坪庭自然公園」があります。
坪庭自然公園は冬でも歩くことができ、約40分で一周できることから、スキーやボードを脱いで散策しはる人もいます。
標高2240mで雪山散策を楽しんでみてはどうでっしゃろか。

ロープウェイの山頂駅から樹こーりコース、カモシカコースを経由してゲレンデベースまで滑れば全長4000mのロング滑走を楽しむことができます。
樹上コースはロープウェイの山頂コースから始まる林間コースで、コースの両ねきには神秘的な美しい樹こーりが広がっています。
樹こーりコースからはヒョウタンコースに滑り込むことができます。
ヒョウタンコースは上級者専用のコースとなっており、最大斜度32度もある急斜面となっています。
ヒョウタンコースは別名「熊ころがしコース」とも呼ばれているほどの難コースとなっているため、自信のない人は入り込まないほうがいいでっしゃろ。
ゲレンデの下部には白樺コースがります。
白樺コースは平均斜度13度の適度な中斜面で、幅が広いコースとなっていますので初級者でも全長1000mの滑走を楽しむことができます。


当サイトでは、全国のスキー場の情報やスキー関連情報を解説しております。全国のスキー場の所在地はもちろんのこと、リフト運転時間、リフト料金、アクセス方法、駐車場案内などの情報もありスキー場に行く前にお読みいただければ、よりいっそうスキーを楽しめると思います。


関連コンテンツ

竜王スキーパークスキー場に行く前にお読みください!

竜王スキーパークスキー場は竜王山の北ねきの斜面に広がるスキー場や。 竜王スキーパークは長野県の山ノ内町にあるスキー場やけど、志賀高原も山ノ内町内にあります。 このスキー場はスキー場の上部に広がる「・・・

北志賀高井富士スキー場に行く前にお読みください!

北志賀高井富士スキー場はスノーボーダーの間で人気の高いスキー場や。 規模のおっきースノーパークが設置してあり、ゲレンデの各所にアイテムが配置されています。 スノーパークの面積は6万m2にもなり、そ・・・

白樺高原国際スキー場に行く前にお読みください!

白樺高原国際スキー場は白樺湖の近く、蓼科山の山麓に広がるスキー場や。 スキーヤーオンリーのスキー場となっているため、初級者やファミリーでも安心して楽しめるスキー場となっています。 ビーナスライン沿・・・

駒ヶ根高原スキー場に行く前にお読みください!

駒ヶ根高原スキー場は中央自動車道の駒ヶ根インターチェンジから約5分のところにあるスキー場や。 高速道路のインターチェンジから近く、スキー場にたどり着くまでに雪道もないことから、ノーマルタイヤでも行く・・・

チャオ御岳スノーリゾートスキー場に行く前にお読みください!

チャオ御岳スノーリゾートスキー場は御岳山の北ねき斜面に広がるスキー場や。 2000mのゴンドラ「フライングチャオ」を中心としたスキー場となっています。 このゴンドラリフト以外にもペアリフトが3・・・

斑尾高原スキー場に行く前にお読みください!

斑尾高原スキー場は斑尾山の北東斜面に広がるスキー場や。 降雪量もようけ、良質な雪に恵まれています。 斑尾高原スキー場は1988年にフリースタイルスキーのワールドカップが日本で始めて開催されたと・・・

グランデコスノーリゾートスキー場に行く前にお読みください!

福島県に磐梯山ちゅう山があり、磐梯山の北ねきに吾妻連峰と呼ばれる、山々が連なっている場所があります。 吾妻連峰の中腹にグランデコスノーリゾートスキー場は広がっています。 グランデコスノーリゾートス・・・

猪苗代スキー場に行く前にお読みください!

猪苗代スキー場は猪苗代湖を見下ろすことのできる位置あります。 猪苗代湖の景観は抜群で、快適な気分で滑走しはることができます。 磐越自動車道の開通により、首都圏からだけでなく、新潟方面からもよう・・・

舞子後楽園スキー場に行く前にお読みください!

舞子後楽園スキー場は、関越自動車道の塩沢石打インターチェンジから車で3分のスキー場で、アクセスに優れたスキー場や。 上越新幹線の越後湯沢駅も近くにあり、東京方面から電車で来る人も沢山います。 ・・・

かぐらスキー場に行く前にお読みください!

かぐらスキー場は3つのエリアが集合したスキー場で、それぞれ田代エリア、かぐらエリア、みつまたぐらエリアと言います。 それぞれのエリアには異なった魅力があります。 みつまたぐらエリアは緩斜面のコース・・・

ニセコ東山スキー場に行く前にお読みください!

ニセコ東山スキー場は、ニセコグランヒラフスキー場とニセコアンヌプリ国際スキー場の間にあるスキー場や。 ゲレンデの面積は90haで2600mのニセコゴンドラを有しはるとても大きなスキー場や。 山頂付・・・

山形蔵王温泉スキー場に行く前にお読みください!

山形蔵王温泉スキー場は大変広いスキー場だすので、ぜひ宿泊して楽しみたいものや。 スキー場の山麓にある温泉街には150軒近くの宿泊施設があり、そのほとんどは温泉を引いています。 蔵王温泉は山形県内で・・・